令和3年、寒い年明けになりました。

 

 

 

 

寒いだけでなく湿度も低く皮膚の乾燥に注意したい時です。

近頃、美容鍼ご利用の方が増えてきています。

ご利用目的として、お顔のむくみをできれば改善したい、定期的に来院いただいている方は、体調管理も兼ねて、お顔の手入れをしたいということです。

当院の美容鍼はお客様ご希望にそえるよう、例えば小顔になりたい、法令線が気になる等の目的でお顔にツボ刺激を致します。その時に、体調が良くないと折角の美容鍼効果が充分に現れにくいですし、美容鍼効果の持続時間が保てにくいなどのマイナス面が出てしまいます。

そのため、当院美容鍼では鍼灸東洋医学の体調診断(舌の表面の舌苔の色、お腹の固さ、手首の脈)をさせていただき、体調に不調ある場合には、お顔以外のツボ刺激もお客様へ説明、同意いただいて処置を致しております。

お顔のお手入れ大事です。同時進行で御自分の体調が今、良いのかどうかをわかっていただきたいのです。

体が冷えると極端にやる気出なくなる人、水分代謝が上手でない方、食べすぎて胃腸を弱らせると元気なくなる方など、みなさんお一人毎に体調が違います。

鍼灸東洋医学から貴方の体調を見た上で、場合によっては生活指導もさせていただき体調改善をさせていただいたうえで、お顔への美容鍼をさせていただいています。

お顔には、その時その時で、張りのなさ、むくみ、お化粧のノリが良くないなど、ご自身の体調不調が大きく関係している場合が少なくありません。

お身体を整えてから、美容ハリでお顔に美しさ保ちましょう。

そのお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 


中浦鍼灸院