11/16日本人宇宙飛行士野口聡一さんが乗り込む宇宙船クルードラゴンが宇宙ステーションとのドッキングに成功のニュースは嬉しかったですね。

肉眼で宇宙ステーション見れるとの事でしたが、私は残念見れませんでした。高度408kmで秒速7.66kmの速度だそうです。すごいと言うより、どの程度なのかの想像がつきません。

打って変わって、地上ではコロナ感染が深刻であると同時に、ワクチン開発とその効果に期待で、株価も急上昇。コロナに全世界が翻弄されています。

コロナワクチンが開発され、早く落ち着きたいですね。

野口さんの乗る宇宙船の名前が、復活力を意味する「レジリエンス」だそうです。コロナからの立ち直りを考えてなのかもしれませんね。

感染対策で、鍼灸講習会もオンラインが当たり前になりました。先日も「第一回 美容鍼灸 Academic Conference」開催されZOOMで参加しました。

 

 

当院が美容鍼灸始めて3年が経ちます。毎月決まった方にご利用いただけるようになりました。その中で、昨年から年配の方々が美容鍼に関心をもたれ、ご利用いただいています。

そして、その方々を施術して、ほぼ決まって同じ経験をしました。

皆さん施術中お顔に鍼をしばらく置鍼しておくと「グーグー」寝息をかいて寝てしまうんです。

最初は、気にも留めませんでしたが、この症例が続くと、なんでかなーとの疑問。

美容鍼と脳で検索してみると、化粧品メーカーのシーボン、鍼灸大学では明治国際医療大学、医科大学では埼玉医科大学東洋医学研究室での美容鍼による脳血流動態の改善、認知機能維持改善の期待等盛んに研究がされていました。

今回の美容鍼灸学会に参加したのも美容鍼で脳への刺激反応研究が多数報告されて発表されることになっていたからです。

研究発表を聞いて、軽度認知症を誘発するストレス軽減に美容鍼が有効に働くことを学べました。

来院される70歳以上の方で、認知症を心配されていない方はまず、いらっしゃられません。

美容鍼の有効性を説明させていただき、お顔と気持ち合わせたリラクゼーションケアで健康になっていただきます。


中浦鍼灸院