残暑お見舞い申し上げます。朝からギラギラ暑いでなく、熱いと表記しないといけない毎日です。

 

 

 

 

それに加えてコロナ禍。

例年ですと、お盆もすぎて、高校野球大会の優勝校もそろそろ決まり、朝夕はそろそろ秋の気配も感じ出す頃でしょうか。当たり前に感じていた事、習慣が新型ウイルスの出現でそうでなくなりました。

例年参加する鍼灸の学会も中止が相次ぎ、新幹線、飛行機、船などの移動手段も利用できず、乗り物好きな私にはとても辛いです。

 

 

 

本心は、新幹線でコーヒーのlarge飲みたい、飛行機で雲の上の蒼空みたい、その日が待ちどうしいですね。

 

 

 

 

感染は続いていますが、身の回り、ニュースから伝わる情報からも皆さん頑張ってウイルスの蔓延防ぐ努力されていると感じます。日本人の真面目さなんでしょうね。

先日、衛生管理宣言の店ステッカーを商工会議所から頂きました。いままでどうり、出来うる衛生面上での感染予防してまいります。

 

 

 

 

中浦鍼灸院