7月後半、例年ですと梅雨明けしてギラギラ太陽、熱中症対策となるはずが、今年は梅雨前線の居座りで梅雨明け遅れそうですね。

 

 

 

そして、新型コロナウイルスには日本、世界中が感染リスクの脅威で日常生活、経済活動へ大きな負の圧力をかけられ続けられています。

緊急事態宣言が解除され経済活動、日常生活を取り戻すためにAfterコロナと表現される時期がありましたが、Afterは後になりそうで、それと言うのも、ここ最近の感染者数うなぎ上りですね。その上政府はgo to travel、人の行き来を促進、これではかえって感染拡大を招く一因になるのではと考えるのは私1人ではないと思います。

ウイルスに対するワクチン開発されるまではWithコロナの意識でしょうか。今、しようとしていることに一人一人が行動責任を意識して感染が考えられる時には踏みとどまるか、最小のリスクに抑えられるような策を講じないといけませんね。

まもなくお盆を迎へ、帰省したいけれど安全のため断念するかと考えられている方へ、鍼灸施術割引券を用意しました。割引券利用に関してはリンク先ブログにてご確認下さい。

 

 

 

鍼灸業界でも、小規模での参加型勉強会が行われているようですが、私は、もっぱらオンライン勉強会に参加しています。万一、感染して、よもや患者さんに感染リスク負わせること考えると、まだまだ出かけていく気にはなれません。

 

 

当院web『新型コロナ感染症について』で感染予防の取り組みを説明させていただいていますが、再度、当院では個室(施術室は2部屋+ローラーベッド室がございます)での施術となっています。三密はできうる限り避けています。

 

 

 

 

 

 

 

施術室をカーテン等で区切るのではなく、個室ごとでの施術です。

 

 

 

膝痛施術、予防のためのマシーン、ローラーベッド等も部屋を別として配置しています。

感染予防には最善策をとっています。安心のうえ来院ください。

中浦鍼灸院