政府より緊急事態宣言が全国に出され、都道府県知事の判断で事業内容によって休業要請が出されることになりました。

大分県においては広瀬勝貞知事が「都道府県をまたぐ往来をやめるなど、気を引き締めて対応する。大型連休に向けてさらに注意して感染拡大を止める」
店舗・施設などへの休業要請は現段階では見送る。繁華街の接客を伴う飲食店などに対し、県民に出入り自粛を求める。広瀬知事は「今は事業活動の規制までは必要ないと考える。(大分合同新聞より引用)

当院は、大分県知事の現段階での店舗・施設などへの休業要請は見送るとの判断を参考に、できうる限りの感染予防を行なった上で、鍼灸施術を行なっています。

施術に際しての感染予防対策に関しましては当院下記ページでご確認できるようになっています。

「新型コロナ感染症について」

間もなく、ゴールデンウィークです。当院では、現段階で5/3〜5/6カレンダー通りで休診します。

 

 

 


中浦鍼灸院