世界保健機関事務局長の新型コロナウイルス世界的拡大で「パンデミック」と言明しました。感染の拡大を抑えるため私たち一人一人ができることを実行している毎日です。

 

 

感染は避ける努力が一番。でも万一感染してしまったら、ご自分の身体抵抗力を維持し重篤な症状にさせないこと大切ですね。

当院では、来院された患者さんにコロナウイルス感染症対策として特別な鍼灸施術を提案しています。

医師で鍼灸研究された間中喜雄先生著「医家のための鍼術入門講座」を参照して鍼・お灸施術で白血球中の顆粒球増加など有効性が確認されている研究結果をお話しさせていただき、感染症対策に有効性が期待できる事をご理解の頂けた方には処置させていただいています。

人々の健康と経済に有害であるこの感染症には、とにかく一日も早い収束を願うばかりです。

 

 

帰路、土手で遊ぶ親子の様子です。ほのぼのとして、でも時刻はpm6時過ぎ、やや肌寒い中、学校が臨時休校となり、一日家の中で過ごさねばならない子供さんたち、エネルギー満ち溢れた彼らには体を動かし活動発散の時がいるので、仕事帰ってのお父さんお母さんが連れてこられるのでしょう。

体の抵抗力維持して今の大変な時期を乗り越えましょう。

中浦鍼灸院