今朝、治療室のコンクリートの壁に、セミの羽がなぜかくっ付いていました。

 

よく見てみると、数匹のアリが一生懸命に羽を運んでいました。暦の上では立秋、そして食べ物が乏しくなる冬もやがてやってくるでしょう。季節は巡るのですが! アリさんたちの一生懸命さにしばし見入ってしまいました。

この夏の暑さは尋常ではありませんね、来院される患者さんに共通していること、それは胃の疲れです。冷たい物の飲み過ぎ、暑い中での過労が原因です。

胃の疲れが後々に、暑さおさまりかけた頃に出てきてしまいます。それを防ぐために時々でいいから、昼食を抜くこと、食べないことをお勧めしています。胃の中に何もいれないことも休養になり胃袋の疲労回復につながりますよ。

中浦鍼灸院