2月14日、80代女性がインフルエンザが治っても、痰と喉の違和感が続くと来院いただきました。東洋医学の診断法で舌、手首の脈、お腹を診させていただくと、体力が落ちていて、おシッコから排出されてほしい、体内の不要な水分が停滞して、それが体を冷やし、痰が出続ける原因になっていますねと、説明させていただきました。ご本人も水分は余分に取るべきだと周囲の情報源からも聞くから摂り過ぎていると納得していただきました。