12月3日(日)所属する自転車チームで今年最後の走行会がありました。当日は明け方頃小雨が降りましたが、その後は天気も回復して、蒲江を巡る60kmをがんばって走ってきました。

紅葉もほとんど終わり木々もこれから迎える冬本番の寒さに備えるような凜としたものを感じました。

植物も人も同じですが、冬の時期はできるだけ過労は避け生命力を蓄えて置く時期です。

これからの約4カ月間上手に暖をとりインフルエンザ、風邪に気を付けましょう。