11月12日(日) 天候晴れ、友人11名と豊後大島に行きました。鶴見の梶寄漁港から沖合い600mの大島へ向かいました。大島住民の友より説明を受けながら「加茂神社」

次に大分県指定天然記念物の樹齢400年の「アコウの木」クワ科イチジク属

そして、島から望める尺間山、彦岳の山並みや上浦、保戸島そして佐多岬、四国までが一望でき、何となく映画で見た「二十四の瞳」のようで、かつてはこの島も島民2千名、内学童も400名あったそうです、今は島民98名だそうです。でも、ゆったりした時間をみんなで過ごせました。

このハイキングに行く前から、わたしはセイタカアワダチソウでの花粉症持ちで、その延長で鼻炎続きです、インフルエンザが流行する前に治しておかないといけません。早速帰って鍼とお灸で!


心身の痛みと不調は当院へ!
はり・きゅう のことなら 中浦鍼灸院