大分県に住む者にとって「何に搾ろうか、このカボス」の季節到来ですね。冷奴、みそ汁、焼き魚等々、今の時期のカボスは特に香りもたって、搾る物全ての味を引き立ててくれますね、私はやはり焼酎にでしょうか。

毎月勉強会で通っている四国香川県では、スダチが好まれるようで所変われば品変わるでしょうか。

また9月には東洋医学鍼灸の勉強で香川県の真鍋先生にお世話になります、体調の変化を古典医学を学びなおして、お腹の張り具合、舌の型、そして手首の脈の強弱から察し五臓六腑の働きを整えてあげる。

この夏は猛暑続きでしたから季節が涼しく感じられる頃には、胃腸障害、めまい、体のだるさを訴える方あると思います、鍼灸治療でお役立ちができますよ。


心身の痛みと不調は当院へ!
はり・きゅう のことなら 中浦鍼灸院