今年は猛暑続きの毎日です、立秋、お盆がすぎて家の周りでは「カナカナカナ」という、ひぐらしの鳴き声が、「そろそろ秋の季節に移りますよ、そのための準備始めなさいよ」と、いってくれているように切なく聞こえてきます。

実際に身体には暑さや紫外線でのダメージ、クーラーや冷たい飲み物での内と外からの冷え、これらのストレスが涼しくなり始めた頃から 膝、肩関節の痛み、食欲不振、突然の下痢などとして起こってきます、その時には鍼灸治療をお勧めします。

行楽の秋を迎えるためにも夜間のクーラーの設定温度を考えて、あと冷たい飲み物の摂り過ぎにも注意してください。


心身の痛みと不調は当院へ!
はり・きゅう のことなら 中浦鍼灸院