私は、はり・きゅうで治療中に、患者さんと「肩コリの原因は筋力が落ちてきたからだよ」、「腰の痛みを防ぐために筋力をつけようね」など、しばしばこんな会話をします。ことわざ通り(言うは易し、行うは難し)ですよね。

私は指導させてもらう立場でもありますが、個人的にトレーニングするのは苦にはなりません。

トレーニング効果については言うまでもありませんが、筋力をアップすると腰痛や肩こりの改善、筋肉の柔軟性の保持、肉離れ等のスポーツ障害が防止ができますね。筋肉を動かしますから骨も強くなるのでよいことだらけです。

もう1つ付け足すと、今の自分の筋肉の力でどれくらいの事ができるのかが、トレーニングを続けることで自分で分かり、判断できるようになります。そうすると無理は避けるようになりますから、腰の筋膜性の腰痛、ギックリ腰、五十肩をかなり防げるようになります。

さあ、今日も汗をカキカキトレーニングがんばりましょう。


心身の痛みと不調は当院へ!
はり・きゅう のことなら 中浦鍼灸院