暦も3月にはいり春ももうそこまで来ていますね。東大寺のお水取りが過ぎるといよいよ春だと巷では言われますが、ここ佐伯では何を春の訪れの目印にしてるんでしょうか?

番匠川沿いの土手で、ピーチクパーチクというヒバリのさえずりが始まりました。もうちょっとすると、うるさいくらい鳴きだします。春の訪れは嬉しいのですが、花粉症をお持ちの方にはこれからもうしばらくつらい時期が続きます。

鍼治療も花粉症には効果があります。お気軽にご相談下さいね。一緒にこのつらい花粉症の季節を乗り越えましょう!


心身の痛みと不調は当院へ!
はり・きゅう のことなら 中浦鍼灸院